日本にとって、共通の価値観を共有ができない国々の事を、初心者でもわかるように伝えるのが目標です。上級者には物足りないと思いますが、よろしくお付き合いください。 きゅうじとは【救治】【急事】【灸治】 【旧辞】【旧時】【旧事】から名付けました。

★杉田水脈VS山口二郎

科研費めぐり 杉田水脈衆院議員らと山口二郎・法政大教授がバトル

www.youtube.com

 

政府が研究者に研究費を補助する科学研究費(科研費)に関して、法政大の山口二郎教授杉田水脈衆院議員ツイッター上でバトルを繰り広げている。

まず、4月26日発売の週刊新潮で、ジャーナリストの桜井よしこ氏が杉田氏の調査の成果として科研費の闇 税金は誰に流れたか」と題して、次のような指摘をした。

平成27年、安倍晋三首相を批判するあまり「お前は人間じゃない。叩き切ってやる」と演説した山口教授に対し、巨額の科研費が支給されている、と。

寄稿で桜井氏は、山口教授の「グローバリゼーション時代におけるガバナンスの変容に関する比較研究」に対し、平成14年~18年、4億4577万円が、19年~23年、市民社会民主主義の理念と政策に関する総合的考察」9854万円、24年~29年には政権交代の比較研究と民主政治の可能性に関する考察」4498万円日本学術振興会文部科学省から計6億円近くが交付されたことを明らかにした。

全文はコチラ↓

https://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/180503/plt18050309490003-n1.html

法政大の山口二郎教授と杉田水脈衆院議員がツイッター上でバトルはこちら↓

今朝の東京新聞「(科研費は)同じ分野の経験豊富な学者が申請書を審査して決定される」と山口二郎法政大教授。日本政治学会理事長経験者の大学教授に億単位の科研費が支給されていることを言論テレビで指摘しましたが、そのような審査方法だったのですね。身内に甘いのでしょうか?

北海道大学・遠藤乾教授山口二郎先生にはお世話になった』『先生が巨大なファンド(科研費4億5千万円)を取られて』『私はその下っ端で、本当に好き勝手させてもらったナー』

山口二郎『ホント、楽しかったですねぇ』。 

山口二郎科研費 https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-14GS0103/ …

これを聞いていただきたいです。

怒らない国民はいないのでは?

学問の自由 https://t.co/Bdov2YxOB0 最近、右派の政治家、評論家とそれに追随するネトウヨが、私を始めとする現政権に批判的な学者を反日と呼び、反日学者に科研費を渡すなというキャンペーンを張っているので、東京新聞のコラムに反論を書いた。

東京新聞のコラム

下矢印下矢印

公のメディアで発言する以上、私の主張に対して批判があるのは当然である。しかし、根拠のない言いがかりには反論しなければならない。
このところ、政府が研究者に交付する科学研究費について、杉田水脈櫻井よしこ両氏など、安倍政権を支える政治家や言論人が、反日学者に科研費を与えるな」というキャンペーンを張っている。私は反日頭目とされ、過去十数年、継続して科研費を受けて研究をしてきたので、批判の標的になっている。
櫻井氏は
科研費の闇という言葉を使っているが、闇などない。研究費の採択は、同じ分野の経験豊富な学者が申請書を審査して決定される。

交付された補助金は大学の事務局が管理して、各種会計規則に従って、国際会議の開催、世論調査ポスドクといわれる若手研究者雇用などに使われる。今から十年ほど前には、COEと呼ばれる大型研究費が主要な大学に交付されたので、文系でも億単位の研究費を使う共同研究は珍しくなかった。研究成果はすべて公開されているので、批判があれば書いたものを読んで具体的にしてほしい。
政権に批判的な学者の言論を威圧、抑圧することは学問の自由の否定である。

天皇機関説を国体の冒瀆と排撃した蓑田胸喜が今に生き返ったようである。こうした動きとは戦わなければならない。
東京新聞4月29日

http://yamaguchijiro.com/?cid=10

お里が知れるというもの。

山口二郎教授が6億弱の科研費をもらっているのは事実。日本政治学会の理事長経験者が億単位の科研費をもらっているのも事実。「事実」「酷い事実」とか「酷くない事実」ってあるのですか?

私も学問の自由は保証されるべきで制限されてはいけないと思います。ただ、公金を投入する場合は納税者の皆さんにキチンと説明責任が果たせるようにすべきと考えます。

私は科研費の事実(誰にいくら等)を示しているだけで、多い、少ない、無駄であるという判断は納税者の方がされればいいと思います。

反日学者に研究費を出すなと騒いでいる右派の政治家やネトウヨたちは、怪しからんと大声を出すが、何が怪しからんのかよくわかっていないのだろう。研究費は大学の管理下に置かれる。不正の入り込む余地はない。申請書の審査を全くの素人にさせるのが無茶なことくらい、誰でもわかるだろう

坊主憎けりゃ袈裟まで憎いで、彼ら・彼女らが反日と感じる言説が気に食わないから、それらの学者の活動全体に言いがかりをつけているだけ。理不尽な言いがかりで学者が委縮することが真の狙いだろう。

誰がどう聞いても杉田氏が正しい。(鮮人以外)

簡単に論破されるこんな〇った学者など

科研費を出す必要などない。

山口教授アベ政治はおかしいと言う人はやっぱり『経済』って言うわけですよ」 

飯島内閣官房参与「学者やなんかはアベノミクス を批判するけどチェックポイントは7つ。財政、税収、株価、賃金…。全部良くなってる」 

「財政は赤字が増えてる」 

「増えてない。問題点がない」

www.youtube.com

山口は 前から左巻きで何の改革も出来ない こんな者が良く学者づらしている。

www.youtube.com

f:id:kiyuuji:20180507040527j:plain