日本にとって、共通の価値観を共有ができない国々の事を、初心者でもわかるように伝えるのが目標です。上級者には物足りないと思いますが、よろしくお付き合いください。 きゅうじとは【救治】【急事】【灸治】 【旧辞】【旧時】【旧事】から名付けました。

★女性の人権問題と慰安婦の強制連行問題を一緒にするな。

慰安婦問題】大阪市、サ市と姉妹都市解消 

門田隆将朝日新聞は「強制連行は無かった」「吉田証言は虚偽だった」という事を英語で国際発信しなければいけない。吉村市長は朝日新聞に対して「国際向けに訂正して謝罪しろ」と言ってる。若いけど凄い市長だなと感心した」

 吉木誉絵氏も朝日新聞の罪は重い、英文で謝罪すべきと。朝日新聞の捏造記事によって日本の名誉は著しく毀損され、多くの日本国民が迷惑を被った。日本の癌である朝日新聞は今すぐ潰さないといけない。

 女性の人権問題と慰安婦の強制連行問題を一緒にする田島陽子に対して

門田隆将「当時の朝鮮で月収300円を保証して慰安婦を募集。当時の上等兵の給料は10円。その時の30倍の給料で慰安婦を募集して応募が殺到した。これが史実。日本が今批判されてるのは強制連行の有無

 

門田「2016年国連女性差別撤廃委員会で杉山外務審議官朝日新聞の名前を出し強制連行を正式に否定した」 

田島「恥ずかしい」 

辛抱「恥ずかしいじゃなくて事実は認めないと」 

竹田「国が組織的に10万人単位で強制連行したのかが問題」 

「何でいきなり10万人?」 

「碑文にそう書いてある!」

 

今じゃ20万人にされています。

はっきりわかったことは現代のパヨクは頭が悪いという事です。

学歴など関係はありません。

私が考える頭のいい人とは与えられる情報を鵜呑みにせず、自分で考え、確かめる。そして導き出した答えをわかりやすく相手に正しく伝えることのできる人の事だと思ってます。

左翼系のコネで大学に入学してしまう時代ですから学歴だけを重要視するのは危険です。訳の分からない肩書も同様です。特に自称人権派弁護士や元弁護士、元裁判官などは信用できません。そもそも実力と仕事の評価が伴えば仕事を辞める必要がないからです。

少なくともその発言に影響力を持つテレビに出るタレントたちは最低限の常識や歴史的事実を理解し、相手方の反論に対し、即座に相手方を論破できるような人物でなければ政治関係の番組に出て語るべき資格はないと思います。むしろ何もわからずへぇーそうなんだ。と相槌を打つぐらいの方が100倍マシです。

ましてや元国会議員であれば尚更です。

これではあの芸人と全く同じです。

     下矢印下矢印

ironna.jp

彼らの漫才はビートたけしに酷評された過去があります。「大して面白く無い。私も漫才師だけど漫才師としてはそんなに面白く無い」

 

田嶋氏ご本人もわかっていらっしゃるだろうと思います。番組を盛り上げるための演出でしょう。

そもそも朝鮮人慰安婦「高給に応じてみずから就職した朝鮮人女性」朝鮮人女衒に斡旋された朝鮮人女性」しかいません。 

事実はそれだけなんです。旧日本軍による強制連行など無いのです。

戦地の慰安所で働いた女性の8割日本人女性たちです。

田島氏を含む女性の人権を声高々に叫ぶコメンテーターや人権派弁護士、人権派政治家の諸先生方はなぜか日本人慰安婦の事を避けています。

彼女たちが日本政府に謝罪や賠償を求めましたでしょうか?

私の知る限りでは聞いたことがありません。

それは何故か?

答は簡単で保証を求める理由など一つも無いからです。

現代と価値観の違う時代なのに女性の人権を叫ぶのであれば「からゆき」さんにも言及していいはずなのにそこはいつもスルーです。

本当の人権をかたるのならば支那北朝鮮などの人権問題に言及するべきであり、世界の舞台で初めて白人に対して平等を訴えた日本に言うべきではないと思います。

 

おわり