日本にとって、共通の価値観を共有ができない国々の事を、初心者でもわかるように伝えるのが目標です。上級者には物足りないと思いますが、よろしくお付き合いください。 きゅうじとは【救治】【急事】【灸治】 【旧辞】【旧時】【旧事】から名付けました。

★小泉進次郎「将来の首相候補」とんでもない!

「将来の首相候補だの最近、マスコミによる小泉進次郎への持ち上げが異常だと感じている方も多いのではないだろうか。

この人物に将来、日本の舵取りを任せるなどとんでもない。マスコミが持ち上げている時点で出○がわかるというものだ。

 

てんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてん

農協の改革を進めていた小泉進次郎を持ち上げている記事を読んだが、納得できるものではなかった。

「私は農林部会長になって、農協の皆さんと向き合う中で、今でもわからない、根本的な疑問があります。それは農協(JA)の皆さんは(中略)協同組合だからこそ、独占禁止法から適用を除外されている。

だったら、なぜ農協より、ホームセンターの方が安いものがあるのか。北海道の陸別町農協という、餌を安く提供する農協の組合長と会った。なぜほかの農協の組合員は、その安いところから買えないのか。農業の世界では当たり前かもしれないが、私にはその当たり前が理解できない。1円でも安く必要なものを、どこからも自由に買うことができ、経営感覚をもち、自由な経営が展開できる。まさにそれこそやらないといけない構造改革だと思いますが、総理から答弁をお願いします」

 

これに対して安倍首相は次のように応じた。

下矢印下矢印

「小泉委員が指摘した所が、極めて重要な点なんだろうと思います。農家の皆さんは、飼料や肥料を1円でも安く仕入れ、農産物を1円でも高く買ってもらう。そのための努力を共同組織であるJA全農全国農業協同組合連合会)には行ってもらいたい。その気持ちが強い。この思い、時代の要請に応えて、全農も新たな組織に生まれ変わるつもりで、がんばっていただきたいと思います」

進次郎は生産資材が高いという問題を、その原因を作っている農協改革へ展開させたのである。

全文はコチラ↓

http://toyokeizai.net/articles/-/147027?page=2

こんな台本ありきの出来レースなど答弁でもなんでもない。

肥料を韓国から買おうとしていることに全く触れていないではないか。

なぜ、触れないかは触れられたくないからである。

JAの韓国肥料の件

これを進めた主犯が小泉進次郎だ。

日本国民の食の根幹にかかわる部分を韓国を絡ませるなど神経を疑う。 

韓国あたりじゃ間違いなく政治利用される上、何よりも製品が安全かどうかがはなはだ疑問だ。

なんせ韓国は寄生虫の温床で国民は腹下しの薬は常用しているのだ。

たとえ肥料といえども日本に韓国産などを紛れこませては絶対にいけない。

大げさではなく、日本では考えられない土壌汚染や生態系を狂わすぐらいのことがあるかもしれない。

日本の食料自給率が低いのは家畜でいえば肥料が輸入ものだからだ。 日本の農家が使っている肥料は約1万6000種類ある。韓国は100種類あるかないかだ。なぜこんな状況になるのか。種類が多ければ生産コストが上がる。

小泉氏は「1万6000種類も必要なのか」「日本と韓国のコメの生産コストを比較してみると、韓国に比べ日本の種苗費は2倍。肥料費も2倍、農薬は3倍、そして農機具は5倍」。 と発言している。

ホームセンターが安いのならそこから買えるようにするか、同等の値段にさせればいいだけだ。

日本の農業が世界に誇れるものはなんといっても品質と安全性だ。

日本の農産物は安全で美味しいが世界で受け入れられているのに、農薬を大量に使いDNAをいじり大量生産で安価にしている他国の商品と同じ土俵に上がってどうするというのか。

鶏はエサを米にかえると卵の黄身が白っぽくなるという。 それだけ肥料は関係してくるのだ。だから種類が多いのだ。

小泉進次郎氏は愛国者ではない。

小泉元総理が日本の家電業界を壊滅的ダメージに追い込んだ状態と似ている。

郵政改革で日本人の何百兆円となる貯金を奪われた。こんどは息子が日本人の保険(農協解体→農林中金)の数十兆円 を奪おうとしている。

なんせJAは日本で第2位のメガバンクだからだ。

TPPが事実上不可能になった今、韓国産だけは撤回させなければならない。

韓国では未だに人糞肥料が使われているのだ。

特に農作物の糞尿汚染の危険性はことさら高い。根拠はノロウイルスまみれのキムチが輸入されて日本国内で猛威を振るっていた事があるからだ。

http://ose.blog.so-net.ne.jp/2012-12-26-2 画像元

※関連記事

韓国産キムチから腸管出血性大腸菌O-103 検疫所で発覚 470キロ回収命令

http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/1/6/16062.html

弁護士が解説する農地法改正 – 農地法が農業ビジネスに与える影響

https://thefinance.jp/law/160802

農協解体名目内閣府規制改革会議委員金丸恭文が、今回の韓国産の肥料導入に関わってる可能性が高い。

下矢印下矢印

「戦後、農協改革に成功したのは金丸君一人です」

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/249291/072100003/

 

上矢印見てわかるから答え合わせ必要ないですね。

小泉進次郎も同様ですから。

次期首相候補などとマスコミが祭り上げているのを見れば皆さんなら出○も想像できますよね。

私は1ミリも信用していません。