なんでもいちいち日本を引き合いに出すな。

韓国混成新人グループ「KARD」がブラジルの放送で司会者に「人種差別」をされたという主張が提起されて議論と成って居る。

f:id:kiyuuji:20170723013831j:plain

 今月15日(現地時間)KARDはブラジルバラエティーショー「Turma Do Vovo Raul」に出演して、グループを紹介する時間を持った。 ところで話を続けていた司会者ラウル道(Raul Gil)は、男性2人、女性2人で構成されたKARDメンバーたちに「このうち互いに付き合っている仲のメンバーがいるか」と尋ねた。 慌てたメンバーたちは「全くない」と線を引いた。 さらに、ラウルは「それなら、恋人がいるメンバーがいるか」と尋ね、メンバーたちはないと答えた。 この言葉に観客席に座っていたファンが歓呼すると、ラウルは、ファンに「あなたたちがKARDメンバーたちと結婚するのか」とジョークを飛ばした。

そして、彼は手で両方の目を吊り上げて「そうすれば、貴方達も目が細く成るなるだろう」とし、露骨なジェスチャーを取った

目を指で吊り上げるのは、一部の西洋人が韓国、中国、日本人の外観を卑下する侮辱的な行動だ。

f:id:kiyuuji:20170723014132j:plain

それだけでなく、ラウルは同日、KARDのメンバーたちと一緒に公演を披露した日本出身の子供の出演者には「目をを開けなければならないじゃないの?」と皮肉ったりした。 同日、放送に出演した通訳は、問題のあるラウルの発言をKARDメンバーに伝えていない様子だった。

放送直後KARDのファンと海外ネチズンの間では「ラウルの言動は明らかに人種差別的だ」、「彼は普段にも人種差別的な発言をしてきた」、 「ラウルがメンバーらに謝罪しなければならない」のような反応が殺到した。 https://goo.gl/KRuQFC

なんでもいちいち日本を引き合いに出すな。

 >目を指で吊り上げるのは、一部の西洋人が韓国、中国、日本人の外観を卑下する侮辱的な行動だ。

朝鮮人以外でそんな話聞いたことない。

f:id:kiyuuji:20170723015430p:plain

 

f:id:kiyuuji:20170723015511p:plain